高齢者施設訪問

高齢者施設訪問

12月6日(木)7日(金)
 南台小学校の近隣には様々な高齢者施設があります。1組は6日に万寿園、2組は7日にサンホーム・ひかり苑の高齢者のみなさんと交流をしました。
 交流するためには、高齢者の理解が必要です。シニアシミュレーターという疑似体験グッズを装着して、日常生活を想定した課題に挑戦しました。ひざやひじが曲がりにくいサポーターや、視野が狭く・色が判別しにくいゴーグルなど様々な装備をつけての体験でした。
その体験と実際にそれぞれの施設にいらっしゃる高齢者の方の様子から、どんな内容にするか子どもたちで計画しました。カルタや昔遊び交流などグループごとに様々な活動を行いました。高齢者の方も子ども達も、笑顔で活動している姿が印象的でした。   
 相手との関わり合いを大切にし、思いやる心や優しさを身につけることができた良い交流会となりました。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional