雷落ちる

雷落ちる

7月18日(火)
 午後2時ごろ,北校舎三階屋上の旧排気塔に,落雷がありました。
 幸いにも誰も怪我等をすることなく事なきを得ました。しかし,落雷場所が破損したり,放送機器が故障してしまったりしました。
 放送機器の故障のため,チャイムが機能しなくなってしまいました。
 そこで,かつての学校では「小使いさん」と呼ばれた用務員さんが手に持った鐘をカランカランと振り鳴らして授業の開始と終了を知らせていたのと同様,1学期が終わるまでは,教務主任が鐘を使って合図しました。

IMG_0498(1)
画像の説明
画像の説明
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional