春の緑の祭典

春の緑の祭典

4月29日(土)昭和の日
 昭和の日のこの日,学校近くの都立東村山市中央公園で,第28回春の緑の祭典が開かれました。
 その記念式典で,5年生5名の児童が,南台小の「みどり」について,発表をしてくれました。
 そこでは,運動会で練習している御神楽という踊りを少し披露したり,三択クイズを出題したりと,会場の人々を笑顔いっぱいにしてくれました。本当に明るくて,元気があって,素晴らしい発表でした。
 発表が終わった後は,市長をはじめ,全生園の方などから,声をかけていただきました。
 その後,主催者である東村山市緑を守る市民協議会会長より,記念植樹の目録を南台小へといただきました。

画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明
画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional